障害者や高齢者には大切な住宅のセーフティネット

家2

障害者や高齢者の人は民間の住宅を契約しづらいこともあるみたいだから、
住宅のセーフティネットがあるのは良いことだよね。
私の実家があった地域にも市営住宅があるけど、
入居者募集をするときには障害者は一般枠とは別に用意してあるみたい。

少しは入居できる確率もあがるのかな?
でもこのようなセーフティネットが無ければ、
高齢者や障害者には住宅を契約することは難しい状況になってしまうというのは、
少し残念な感じもするよね。

だけど、住居が無いとまともに生活することも難しくなってしまうのだから、
このような制度は絶対に失くすようなことにはしないで欲しいね!