土居珈琲はブラックでも美味しい

珈琲の酸味は本来なら後口のスッキリしたフルーティーな味がしますが、焙煎してから古くなった珈琲には、酸化作用によるエグ味のある酸っぱさが加わり決して美味しいものではありません。土居珈琲はブラックでおいしく飲むために注文を受けてから焙煎するので安心です。

古くなり酸化した酸味を珈琲の酸味と勘違いをしておられる方が多く、その不味さから珈琲が苦手と判断したり、砂糖やミルクをたっぷり入れないと飲めない方もいます。土居珈琲は本当の苦み、酸味、ほのかな甘み、コクを味わうことができます。是非一度ブラックで飲むことをお勧めします。